注文住宅

年間1~2棟の限定注文住宅

有限会社ユーテックホームの注文住宅は本格的な木造住宅を主としています。
少数の厳選された匠が丁寧に作り上げることもあり、年間に1~2棟の建築を限度としています。多数のご用命の際は、誠に申し訳御座いませんが、時期をずらしてのご提案になりますことをご了承ください。
しかし、お待ちくださる方には、本格日本家屋を妥協を許さない信念を持ってご満足頂けるように作り上げていくことをお約束いたします。一つ一つ、丁寧な技で一生喜んで住んで頂けるお住まいをご提案いたします。

自然木材の特性

order-made_001.jpg

春夏秋冬という季節がめまぐるしく変わる日本。その高温多湿な風土に適している自然木材には生活をしていく中で快適な空間を作り出してくれる様々な特性があり、普段気がつかない細やかな心配りをしてくれています。
当社ではそんな木材の持つ特性を活かした本格木造住宅や数奇屋住宅をご提案しています。ぬくもりや強度、経済性といったトータルに優れた特長を持つ木に囲まれた生活は安堵できる住まいへと繋がっていきます。

太陽を感じるぬくもり

order-made_002.jpg

太陽からそそがれるぬくもり。
長年浴びて育ってきたケヤキやスギなどの自然木材は伐採された後もそのぬくもりを残します。湿度の高い夏には湿気を吸収して、乾燥する冬には蓄えていた湿気を放出して住みやすい環境を与えてくれるのが自然木材です。

優れた強度

木材は鉄やコンクリートと比べても総合面での強度がある素材です。
引っ張り、圧縮、曲げに対する強度は鉄にも劣らずコンクリートよりも強い強度を誇ります。また耐火性に関しては加熱し続けた場合、強度の維持に優れている特性をもっているので崩れ難く、突然の火災でも逃げる時間を与えてくれます。

当社で使っているケヤキは木材の中でも比較的強度の強い木材です。
詳しくは下記表をご覧ください。

種類 圧縮強度
(MPa)
曲げ強度
(MPa)
せん断強度
(MPa)
曲げヤング係数
(GPa)
スギ 34 64 5.9 7.4
モミ 36 63 8.3 8.8
ヒノキ 39 74 7.4 8.8
ブナ 44 98 12.7 11.8
ケヤキ 49 98 12.7 11.8

木が持っている経済性

order-made_003.jpg

木は呼吸をしています。
先程ご紹介したように湿度の調節も得意分野。湿度の調節だけでなく、夏はすずしく冬はぬくもりを与えてくれるので、気がつかないところで光熱費の削減や空調管理に貢献しています。元々持ち合わせている経済性の高さは鉄筋コンクリート造などと比べても優れています。

特性を存分に活かした造り

order-made_004.jpg

当社では、自然木材の特性を活かした構造をご提案しています。お客様のご要望を十分にお伺いした上で、綿密に話し合い、使う木材の特性を考慮した上で図面を作成しています。
木の特性を存分に活かした注文住宅は、日本の気候に合った暮らしやすい空間と数世代に渡って定住できる安心の住まいを与えてくれます。

木が支える高い天井

order-made_005.jpg

玄関はどのようなイメージをお持ちでしょうか?
暗い・狭いなどのお話しをよく伺います。
当社では、強く丈夫な柱や梁を使うことでご要望に応じて開放感のある高い天井に設計することもできます。細い柱では実現の難しい工法でも自然木材の特性を活かせばこのように広く明るい空間も造れます。

木と調和のとれた和室

order-made_006.jpg

和室を木の柱と調和させ一工夫。
普段見る和室とは違った空気の流れる部屋になりました。
木材が作り出すあたたかみと落ち着いた雰囲気は和室に合います。家族が一緒にくつろぐことの出来る場所をご要望に応じてご提案しております。

洋室を彩る木材

order-made_007.jpg

洋室の雰囲気にも木材はよく合います。木材がアクセントとなり、椅子やソファーなどのインテリアのデザイン性を際立たせてくれます。
また、木材が洋室に入ることで、あたたかみのある木肌が洋室の雰囲気を和やかにしてくれます。洋室においても木材は何気ないあたたかみを与えてくれます。

お問い合わせからの流れ

 ①お客様との綿密な打合せ 
≪プラン→設計→確認申請→着工≫
お客様の思い描く家造りができるように打ち合わせいたします。

order-made_008.jpg

 ②お見積もり 
≪設備や木材、素材によって概算≫
お客様のご要望やご予算を考慮し、打合せした上でお見積もりいたします。

order-made_008.jpg

 ③作業 
≪現場挨拶→基礎工事→足場組み→建方→上棟式→屋根外壁廻り→設備・配管・内装工事→器具付け→クリーニング→施工完了→現場挨拶≫
周辺住民への挨拶まわりから始まり、挨拶で終わります。
作業の際は、工程ごとに綿密なチェックを行ないます。

order-made_008.jpg

 ④お引渡し 
≪検査、確認≫
お客様立会いの下、最終検査をしてお渡しいたします。